ルーシーダットンとは

タイに古くから伝わる健康法

ルーシーダットン(タイ式ヨガ)は、「自分で自分の身体を整える健康法」として、タイで2,500年以上前にお釈迦様の主治医である、歴史上初の医師シヴァカ・ゴーマラバット」が系統だてたとされています。

ルーシーダットンの意味は、

「ルーシー」・・・仙人・修行僧

「ダッ」・・・伸ばす、正しい状態に整える

「トン」・・・自分

を表し、仙人たちが厳しい修行の合間に修行で壊した身体を整える為に行っていたのが始まりとされ、タイでは古くから伝えられてきました。 

どんなレッスンなの?

独自の深い呼吸法とやさしいポーズで身体を整えていきます。繰り返し行うことで血流をしっかりとあげていき、身体の芯からポカポカ温まるのを感じられます。

レッスンは、最大10名の少人数クラスです。インストラクターがひとりひとりと向き合いながら、丁寧にレッスンを行っていきます。

ルーシーダットンは、「本来あるべき状態に戻す」ことを目的としているので、ポーズは優しいものが多く、柔軟性や筋力に自信がない方も安全に楽しめることが魅力のひとつです。

こんなあなたにおススメ!

風邪をひきやすい

・体調不良になることが多く、いつも身体がだるい

・最近イライラすることが多い

運動不足を解消したいけど、自分に合う方法が見つからない

肩こり・足のむくみが慢性化していて、痛みを感じる

・しっかり休んだはずなのに、疲れがとれにくい

手足が冷えて、寝つきが悪い

・年齢を重ねるごとにやせにくくなった

などなど・・・

便利になった現代では、パソコンやスマートフォンの長時間の使用、過度のストレス、身体を使う機会の減少などにより、身体が凝り固まり、血液の循環が滞ってしまいがちです。

その結果、上記のような症状や、慢性的な肩こりや腰痛、冷え・むくみを感じる方が多くなっています。


ルーシーダットンの独自の呼吸法とやさしいポーズで、身体を気持ちよく動かすことで、凝り固まった身体がほぐれて、全身の血のめぐりが良くなっていくのを感じられます。

ラッサでは、仕事や家事に忙しく生きるあなたに、日常から少し距離を置いて、リラックスして自分と向き合う時間を作って頂きたいと考えています。

最近忙しくて疲れを感じる、そんなあなたは少し立ち止まって、自分自身の身体と心に向き合いませんか。

自宅でできるDVDもおススメ!

さらに学びたい方には、インストラクターコースも!

(日本ルーシーダットン普及連盟ホームページへ移動します)